盛岡市の髭メンズ(男性)医療脱毛ができるクリニックまとめ

最終更新日:2021年6月21日

盛岡市メンズ医療脱毛クリニック一覧

メンズ(男性)医療脱毛クリニック名
盛岡タウン形成外科クリニック(提携:メンズリゼクリニック)
住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5ワールドインGENプラザ5F
電話番号
0120-107-286
脱毛機器(レーザーの種類)
ライトシェアデュエット(ダイオード)

メディオスターNeXT(蓄熱式ダイオード810nm 940nmの2種の波長)
ジェントルヤグ(YAG)

髭(ヒゲ)永久脱毛の費用(税込)
ヒゲ全体5回99,800円

3部位セレクトヒゲ5回79,800円

VIO(陰部)レーザー脱毛の料金(税込)
VIO5回99,800円
その他(税込)
全身(顔・VIOなし)5回269,800円

腕全体5回79,800円
足全体5回119,800円
胴全体5回99,800円
麻酔クリーム3,300円
笑気ガス3,300円/30分
基本男性スタッフが対応
デザイン脱毛〇

 

医療脱毛・永久脱毛クリニック名
さとう皮膚科クリニック
住所
岩手県盛岡市高松3丁目11-33
電話番号
019-665-2333
脱毛機(レーザーの種類)
ジェントルレーズプロ(アレキサンドライト)
髭(ヒゲ)永久脱毛の費用(税込)
性のもみあげ+頬1回目・2回目\8,500

3回目以降\6,500
男性のひげ部分1回目・2回目\28,000
3回目以降\20,000

VIO(陰部)レーザー脱毛の料金(税込)
ビキニライン1回目・2回目\16,000

3回目以降\11,000

その他(税込)
両ひじ下(手の甲含む)1回目・2回目\22,000

3回目以降\17,000
両ひざ下1回目・2回目\32,000
3回目以降\27,000

岩手県おすすめメンズ医療脱毛クリニック

 
メンズリゼクリニック

全国に24店舗ある男性専門の医療脱毛クリニック提携のクリニックです。

症例数はなんと1,233,067件で多くの男性の悩みを解決してきました。

複数の脱毛機脱毛部位の多さリーズナブルな価格の3点を兼ね備えたクリニックになっています。


脱毛機は3種類で・・・・

痛みが少ない蓄熱式脱毛機「メディオスターNeXT」

・ヒゲに適した1,064nmの波長を持つヤグレーザー「ジェントルヤグ」

・日本人の肌全般に最適とされている「ライトシェアデュエット」

でいろいろな毛質・肌質に対応できるようになっています。


全身の脱毛(顔・VIOも含む)に対応していて、お得な3・5回コース都度払いの部位脱毛まで対応しています。


価格も全体的にリーズナブルでおすすめなのが・・・

・ヒゲ全体セット5回99,800円

・VIOセット5回99,800円

・手足脱毛セット(肘下・膝下)5回119,800円

で医療ローンにも対応しています。

初診料・再診料・キャンセル料・剃毛料・薬代・打ち漏れ料などすべて無料です。

 

他の地域からヒゲ医療脱毛ができるクリニックを探す

盛岡市 宮古市 大船渡市 花巻市
北上市 久慈市 遠野市 一関市
陸前高田市 釜石市 二戸市 八幡平市
奥州市 滝沢市

【時間があれば読んで】メンズ医療脱毛クリニックの選び方

男性脱毛可能かをチェック

メンズ脱毛OK

 

脱毛は圧倒的女性ユーザーが多いので、女性のみ脱毛可能なクリニックが少なくありません

 

まずは男性が可能なクリニックかどうかチェックをしてください。

 

当サイトでは男性が可能そうなクリニックを選んで掲載しているのでぜひ参考にしてください。

あなたが希望する脱毛部位が脱毛できるかチェック

脱毛部位

 

クリニックによって脱毛できる部位が異なります

 

特に男性のVIOや全身脱毛ができるクリニックはとても少ないです

 

他にも女性は対応しているのに男性は対応していない部位があるクリニックもあるのでHPをよく調べてください。

脱毛機をチェック

脱毛機の種類.jpg

レーザーの種類

医療脱毛機には3種類のレーザーがあります。

 

・アレキサンドライトレーザー(755nm)
長所:日本人の毛質によく反応する。
短所:肌が黒いと皮膚の火傷を起こしやすい。

 

・ダイオードレーザー(800〜910nm)
長所:痛みが他と比べて少ない。毛質・肌質を問わない。
短所:特になし

 

・ヤグレーザー(1064nm)
長所:色黒・日焼け肌の人でも照射可能。特に濃い毛・太い毛に効果的。
短所:痛い。

 

( )内の数字は波長の長さで数字が大きいほど皮膚から深い所までレーザーが届くきます。

 

どのレーザーが優れているということはなく、

 

アレキサンドライト・ヤグレーザーは長所と短所がハッキリとした尖った性能のレーザーで、

 

ダイオードレーザーは、得意・不得意の少ないオールラウンド性能のレーザーになります。

 

また光(IPL)脱毛といのがありますが、レーザー脱毛に比べて痛みが少ない代わりに効果が穏やかです。

 

光(IPL)脱毛は主にエステサロンであつかわれている脱毛ですが、クリニックではエステサロンよりも高出力で脱毛が可能となっています。

 

 

あなたにあった脱毛機のあるクリニックを選びましょう。

 

もし複数の脱毛機があるクリニックなら、肌質・毛質・脱毛部位によってレーザーを使い分けることによって効果の高い脱毛ができます

 

ヒゲ脱毛に限って言えば、ヒゲの毛根は皮膚から深い場所にあるためヤグレーザーが一番適したレーザーになります。

 

脱毛方式の種類

医療脱毛はレーザーは、レーザーを黒いものに当てた反応で熱によるダメージで永久脱毛をします。

 

熱破壊式】と【蓄熱式】の2種類の脱毛方式があります。

 

熱破壊式

従来の脱毛方式でもっとも多くのクリニックで使われています。

 

毛根をターゲットにしていて、レーザーを単発(一撃)で発射して脱毛します

 

200〜250℃で毛根を焼くことで永久脱毛することができますが、当然熱いので痛みがあります

 

麻酔を扱うクリニックもあるので痛みを軽減することができます。

 

蓄熱式

最新の脱毛方式で採用するクリニックも徐々に増えてきています。

 

バルジ領域をターゲットにしていて、弱いレーザーを複数発射して脱毛します

 

60〜70℃でバルジ領域にダメージを与えることで永久脱毛することができます。

 

人によってはほとんど痛みがなく脱毛することができます

 

 

痛みの少ない優れた脱毛方式なのですが一部の医者やユーザーから、

 

体質によっては脱毛がうまくできない

 

熱破壊式よりも脱毛効果が低いなど

 

の話が出ていています(決して永久脱毛ができないという話ではないです・・・)。

脱毛方針をチェック

複数の脱毛機をあつかっているクリニックを選ぶ場合は注意が必要です。

 

クリニックによって脱毛方針が違います。

 

例えば、

 

・好きな脱毛機が選べる

 

・空いている脱毛機を使う

 

・脱毛部位に適した脱毛機を使う

 

などなどいろいろな場合がありますので、HPでチェックもしくは問い合わせしましょう。

 

ヒゲ脱毛の場合痛みの少ない蓄熱式脱毛機をあなたが希望していたとしても、クリニックの脱毛方針で熱破壊式脱毛機を使うこともありえます

スタッフの経験が豊富

経験豊富な医療脱毛スタッフ

 

医療脱毛はすべて同じ出力のレーザーで脱毛するのではありません。

 

毛の濃さ・毛の密集度・肌の色・肌質などを考慮してレーザ出力を決める必要があります

 

経験が浅いクリニックでは出力を上げすぎて火傷してしまったり、反対に出力が弱すぎると永久脱毛ができません

 

脱毛症例数が多いクリニックはノウハウの蓄積もあり経験が豊富なスタッフが多い傾向にあります

 

クリニックのHPや口コミを調べて医療脱毛(女性だけではなく男性も)に力を入れているクリニックを選んでください。

料金をチェック

料金チェック

 

医療脱毛は自由診療のため各クリニックによって料金がことなります。

 

都会などは脱毛クリニックが多いので市場原理が働き料金が低い傾向にあります。

 

反対に脱毛クリニックが少ない地域では競争相手がいないため料金が高い傾向にあります。

 

地域のクリニックを複数調べれば相場(料金の平均)がわかるのでクリニックを比較してしっかり料金をチェックしましょう。

 

1回1回の都度払いよりも、5回セットなどのほうがだんぜんお得なのでおすすめです。